杖道を稽古してみませんか!!

 

「疵(きず)つけず 人をこらして 戒(いま)しむる

 教えは杖の 外(ほか)にやはある」

 

杖道は、刀で切りかかってくる相手に対し、

こちらは丸い木の杖を遣い、相手をケガさせることなく、

相手の太刀を制し、戦いを納めるという武道です。

伝書にも「剣や槍は人を殺すための道具に過ぎず、

私たちが目指すものではない」と高い理想を謳っています。

江戸時代から伝わる技を一緒に稽古しましょう。

 

                            高羽 知紀


代表の高羽は、東京都渋谷区代々木にある紘武館道場の門人であり、

松村重紘先生に師事しております。

紘武館道場のホームページも参照ください。

 

神道夢想流杖術、全日本剣道連盟杖道につきましては、

以下のホームページの解説が参考になると思います。

 

東京都剣道連盟 杖道部会

神奈川県剣道連盟 杖道部会

福岡県剣道連盟 杖道部

〈他道場のご紹介〉

★所沢杖友会(杖道、所沢市)

 本来、ライバル団体を紹介することは控えるべきですが、

 埼玉県の県東部(浦和、大宮など)に多くの杖道の団体がある一方、

 県西部、狭山市近辺に杖道を稽古する団体は少なく、

 また残念ながら、私たち入間川杖道会は水曜日の夜をメインの稽古日としており、

 学生、社会人には通いづらい面があると思います。

 所沢杖友会は、所沢市民武道館で毎週日曜日の午前に稽古しています。

 代表の朝比奈先生、並本先生、

 そして指導されている、荒井範士八段、江角教士七段の両先生は、

 杖道界を代表される素晴らしい先生方です。

 

★習練館道場(合気道、新宿区・青梅市)

 主宰する渋谷力先生は、紘武館道場の大先輩にあたります。

 青梅では、杖道の稽古もされていると聞きます。

 

★昌空館道場(空手道、小金井市)

 主宰する田中昌彦先生は、日本空手協会の重鎮ですが、

 杖道では、紘武館道場の同門にあたります。

 最近は、杖を片手に空手の指導をされていると噂話も聞きます??

 

以上、3つの道場につきまして、興味のある方は各々連絡されても構いませんし、

習練館道場、昌空館道場にはホームページがあります)

お口添えも可能かと思います。